とっしーです。



今週のダイレクト出版のおススメビジネス書を紹介します。





ダイレクト出版は、海外で出版されていて

日本では出版されていない、優れたビジネス書を

翻訳してインターネットで直販している出版社です。



海外、特にアメリカで流通している

マーケティングノウハウは日本よりも

5年~10年進んでいるといわれています。



つまり、日本に入ってくる情報は5年以上前

(あるいはもっと前)のものだといえます。




海外で始まったマーケティングノウハウを

いち早く知ることができるのが、

ダイレクト出版の書籍です。





僕もたくさんの書籍を読んで学びました。





今週もおススメの書籍を2冊ご紹介しますね。






世界一シビアな「社長力」養成講座


(著者:ダン・ケネディ)




4月17日まで定価3700円が2980円で購入できます!





あなたは不思議に思ったことがありませんか?



なぜ、成功した経営者の書いた本は巷にあふれているのに、

成功する経営者は少ないのか?



なぜ、成功した経営者の方法を真似ても、

思うように結果が出ないのか?



もしあなたがそんな疑問を持っているなら、

きっとこの新刊本、



ダン・S・ケネディの世界一シビアな「社長力」養成講座



があなたの役に立つでしょう。



http://www.sn-2.com/c/117/



なぜならこの本は、成功している経営者が決して口にしない

9つの不都合な真実について公開しているからです。



なぜ彼らはその真実を口にしないのか?

なぜ彼らにとって、それが不都合なのか?



実は、それが世間に知れてしまうと、従業員や世間に非難されるのです。

叩かれるのです。会社が立ち行かなくなるのです。

なので、この真実は、一般の本やインタビューで語られることはまずないのです。

しかし、この真実を知ることであなたは、

あなたが今まで失っていた時間や労力を取り戻し、

ビジネス本来の目的である「利益」を出すことだけに集中することができます。

結果としてあなたの会社は劇的に成長することになるのです。



では、その「不都合な真実」とはいったい何なのか?



それは、、、



http://www.sn-2.com/c/117/





【目次】


00 はじめに



Part01 従業員を働かせる情け無用のマネジメント



01 大げさでまわりくどい言葉「トイザらス・ベビーザらス」

02 雇い主と従業員の本質的な関係

03 シェルビーの弁解リスト

04 ウィリー・ローマン症候群

05 プログラム

06 経営面で何より重要な2つの判断

07 誰もが役に立たなくなる

08 ビジネスにおける最悪の数字とは

09 雇用はゆっくり、解雇は素早く

10 重大なファクターの4 1 2 番目:役に立つ従業員と取引先を見つける方法

11 リーダーシップは過大評価され過ぎている

12 主人はマーケティング、ほかはみな「下僕」

13 遊ぶネズミたち

14 店を離れて煙草を吸う

15 「ホリデイイン」の電話── 警告システム

16 「私たちと同じような」コソ泥

17 壊れ窓理論、綻びのあるビジネス

18 一方で、それでよければ、それでいい

19 「しかし、うちの会社は特別なんです」

20 今のペースで経営するか、もっと効率的に経営するか



Part02 従業員に稼がせる情け無用のマネジメント



21 全従業員の仕事を「利益センター」にするには

22 よい仕事をさせなさい。そうすれば、より多くを要求できる(しかも、素早く解雇できる)

23 ルールに当てはまらない事例

24 公平性などくそくらえ

25 勝者にはご褒美

26 特別賞与が義務になる瞬間

27 数値化がモチベーションを上げる

28 楽しい仕事場は生産的な仕事場か?

29 鈍感な人を採用する

30 セールスプロセスを管理する

31 セールス部門とマーケティング部門の価値を最大限に生かす

32 セールスのプロを管理する── 精神的なハードルを越える

33 ミッションはトップシークレット!?

34 口コミを徹底的に管理する

35 それは「達成」ではなく、「活動」にすぎない

36 スピードが命

37 急成長するビジネスを情け容赦なくマネージする方法

38 こちらにどう連絡を取らせるべきか

39 会議の開き方

40 食べさせていれば愛想がいい

41 私がそれをできない理由

42 そもそも「利益」とは何か?

43 数字によるマネジメント(適切な数字?)

44 集団的無能と大不況の時代から利益を得る方法

45 次の1 2 カ月で

46 ビジネスを最も効果的に終える9つのステップ

47 サポートサークル



【著者紹介】




ダン・ケネディ



全米で多くの億万長者を生み出してきて、「億万長者メーカー」と呼ばれている。彼にはいくつもの顔があり、著者としては11冊以上の本を出版、そのうち6冊は日本語版も出版されている。



講演家としては、9年連続で、20~27以上のイベントに出演。ブラアントレーシー、マーガレットサッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、シュワルツコフ将軍などと講演をともにする。国内の協会、企業、独立系セミナープロモーターなどとの現役中の契約は2000を超える。現在は講演をうけることは滅多にない。



マーケティング・コンサルタントとしては、32年のキャリアをもち、年商数千万円~数億円規模の会社から数千億円規模のクライアントを育てている。(その中の一社はニキビケアのTV通販で世界No1になりました。テレビCMで有名なプロ○クティブ)



彼の月刊ニュースレター『屁理屈なしマーケティング・ニュースレター』は現在、米国で2万人以上の会員、日本で2000人以上の会員の元に届けられている。



現在のコンサルティングフィーは1日128万円。コーチングプログラムは年間320万円。



コピーライティングプロジェクトは1000万円前後+%ロイヤリティ。(全てキャンセル待ち)2009年彼のコーチングクライアントの主催するセミナーには合計で10万人以上が出席した。起業家、マーケターにとって極めて影響力の強い人物である。





世界一シビアな「社長力」養成講座

↓↓↓

http://www.sn-2.com/c/117/






お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方


(著者:シェーン・アッチソン 他)




4月17日まで定価3700円が2980円で購入できます!





注目!ブログ・Facebookをやっている人



もしあなたが、



苦労して記事を書くのは嫌だけど、

イイ記事を書きたい!



と思っているなら、

このお知らせは重要です。



あなたも私と同じよう記事を書くのが

辛い、しんどいと思う時があるでしょう。



人間ですから調子の乗らない時は

誰にでもあります。



しかし、現実問題私たちは、



お客さんをもっと集めるために

お客さんをファンにするために



記事を発行し続けなければ

いけません。




それだけでありません。



それに、、、



苦労して書いた記事でも

結局これでいいのか?




と自信を持てないこともあります・・・



しかし、、、



私は最近ある本を読んで

楽にイイ記事を書ける方法を見つけました。



それは、単にイイねを集める方法ではなく

売上に直結する記事を書く方法です。



その方法が書かれた本を

これからこちらのページで

3分で紹介しようと思います。



http://www.sn-2.com/c/118/




【著者紹介】




アン・ハンドリー



「マーケティングプロフス」(MarketingProfs)のCCO(最高コンテンツ責任者)。

マーケティングプロフスは、マーケティングに関するあらゆる問題の信頼できる情報源として、すぐに行動に移せるノウハウを提供している。サイトの購読者数は44万2000人。ハンドリーは、優れたコンテンツ製作についてのソートリーダーとして、オンラインビジネス、マーケティング、時には人生についてのブログを執筆している。 annhandley.com でさらに詳しい情報が得られる。



C・C・チャップマン



メディア・クリエイター、起業家、基調講演者、オンライン・マーケティング・コンサルタント。

父親による父親のための情報サイト「デジタルタッズ」(DigitalDads.com)の創設者で、動画サイト「パッションヒットTV」(PassionHit.tv)のホスト役も務める。 cc-chapman.com でさらに詳しい情報が得られる。



【目次】


FOREWORD マーケティングのためのコンテンツ



Part1 コンテンツ・ルール

CHAPTER1 マーケティングの中心テンツで優位に立つ

CHAPTER2 11のルール

CHAPTER3 「なぜ」から「誰」へ

CHAPTER4 あなたは何者か?

CHAPTER5 再発想する──コンテンツの食物連鎖

CHAPTER6 共有か解決か──売り込みはするな

CHAPTER7 キャンプファイアー──火を絶やさない

CHAPTER8 コンテンツの翼と根っこ

CHAPTER9 ファンを育てる

CHAPTER10 B2B企業のためのルール



Part2 コンテンツづくりの実際

CHAPTER11 ハブとしてのブログ

CHAPTER12 使えるウェビナー戦略

CHAPTER13 Eブックとホワイトペーパー

CHAPTER14 ケーススタディー─顧客のサクセスストーリー

CHAPTER15 FAQページの見直し

CHAPTER16 動画──ストーリーを見せるには

CHAPTER17 ポッドキャスト──音声の共有にメリットあり

CHAPTER18 写真──絵の持つ力



Part3 サクセスストーリー

CHAPTER19 学校を開設する──レイノルズ・ゴルフ・アカデミー

CHAPTER20 エキスパートに位置づける──クール・ビーンズ・グループ

CHAPTER21 新兵を募集する──米国陸軍

CHAPTER22 女性に車を売る──アスクパティ・ドットコム

CHAPTER23 B2B商品の販売──キュヴィディアン

CHAPTER24 B2B企業の手本──ハブスポット

CHAPTER25 ソーシャルメディアの活用──コダック

CHAPTER26 ブランド・ジャーナリズム──ボーイング

CHAPTER27 顧客を呼ぶブログ戦略──インディウム

CHAPTER28 社会運動に巻き込む──ピンク・スティンクス

CHAPTER29 別れの言葉よりも大事なこと





お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方

↓↓↓

http://www.sn-2.com/c/118/






アフィリエイトの商材を読むだけでなく、

たまにはビジネスの最新情報を読んでみては

いかがでしょうか?



あなたのビジネスにきっと役立つと思いますよ。





では、とっしーでした。








ブログ記事をご覧いただきありがとうございました。

とっしーからのメルマガをご購読いただいた方に

ネットビジネス役立つプレゼントを差し上げます。

詳細はコチラからご覧ください。

↓↓↓








この記事について、あるいはネットビジネス全般について

分からないことがあれば遠慮しないで質問してくださいね。

↓↓↓